2017年のJリーグ(リーグ戦)が終わり、2018年に向けての各チームの補強が話題になっていますが、その中で今1番注目されているのが今年J2からJ1に復帰する名古屋グランパスが、元ブラジル選手のジョー選手の獲得に動いているようです。

果たしてジョー選手がどのような選手で、移籍金はいくらなのか!?

気になりますよね。

簡単に紹介したいと思います。

プロフィール

出典:meutimao.com

名前:ジョアン・アウヴェス・デ・アシス・シウヴァ(João Alves de Assis Silva)
生年月日:1987年3月20日

現所属:コリンチャス
ポジション:FW
身長:191cm
体重:77kg
利き足

ブラジル年間最優秀選手に選出!

今季のブラジル国内でジョー選手が所属しているコリンチャスが見事にリーグ制覇をしています。

そんな中、ジョー選手は得点ランキングトップタイの18ゴールを記録

コリンチャンスの優勝に大きく貢献しています。
活躍が評価されてブラジル年間最優秀選手にも選ばれています。

サッカー王国のブラジルリーグの得点王がJリーグに来ることになれば、
更なるJリーグの強化になるのではないでしょうか。

ジョー選手の移籍金は?

出典:cartaoamarelo.com

ジョー選手の移籍金は噂によるとなんと、、、15億円!!!

そんなお金どこにあったのか?と思ってしまうぐらいJリーグでは破格の移籍金ですね。

ちなみに元ドイツ代表で現在ヴィッセル神戸のポドルスキ選手でも3億円。

果たして名古屋グランパスに加入するのでしょうか。

ジョーのプレー集

身長が高いので高さの脅威もありますが、

足元の技術もあって、シュートも上手いので対戦相手のDFは苦労するのではないでしょうか。

現在のブラジル代表選手は??

サッカーファンなら誰もが知っている現在のブラジル代表の王様”ネイマール選手”。

現在イングランドのマンチェスターシティーに所属している”ガブリエル・ジェズス選手”。

レアルマドリードに所属の世界最高のSB”マルセロ選手”

まとめ

もし名古屋グランパスに加入すれば去年のポドルスキ選手に続いて海外から大物選手を獲得することになります。

現在のJリーグはDAZNマネーと言われている優勝チームや上位のチームに大きな賞金が入るので、

以前のJリーグのように海外で活躍する選手の獲得が増えるのではないでしょうか

そうなることでJリーグの強化になって、日本代表が強くなっていくと思います。

今年の冬、名古屋グランパスがジョー選手を獲得するのか!?

また他のチームも大きな補強をするのか楽しみですね。

サッカーファンは是非注目してみてください。