Jリーグのベテラン選手で、今でも海外から注目を浴びているフリーキックの名手と言えば、
横浜FMの中村 俊輔選手
ワールドクラスの中村選手のフリーキックを今回ピックアップしたいと思います。

img_195df76183717bcc62d4ec92f8efe654125240  

出典:mensnonno.jp

 中村俊輔のプロフィール 

名前 : 中村 俊輔 (なかむら しゅんすけ)
生年月日:1978年06月24日
出身:神奈川県横浜市戸塚区
身長:178cm
体重:70kg
所属チーム:横浜FM
ポジション:MF

 

 香川真司とのフリーキック対談

main-top-tile_capture-500x281

出典:soccer-king.jp

 

 

中村俊輔と遠藤選手のフリーキック対決

 

news_endo-500x356

出典:soccer-king.jp

 

 

 中村俊輔と五郎丸歩とのフリーキック

img_20e9b7eff2163c1446f9ca9a20347765238724

出典:web.gekisaka.jp

 

 伝説のセルティック時代のスーパーゴール!

中村俊輔選手の伝説ゴールと言えば、セルティック時代のマンチェスター戦のゴールです。
マンチェスター戦のゴールやJリーグでのスーパーゴール集をどうぞ!

 

 

フリーキック名手のイリッチが中村俊輔を見本!?

GettyImages-485021348-500x334

出典:soccer-king.jp/news/

 フィオレンティーナに所属するスロベニア代表MFヨシップ・イリチッチが、21日付のイタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によるインタビューに応え、横浜F・マリノスに所属する元日本代表MF中村俊輔を手本にしていると明かした。

 現在27歳のイリチッチは、2013年夏にパレルモからフィオレンティーナへ移籍すると、初年度にセリエAで21試合に出場。2年目の昨季はシーズン終盤の6試合で7得点を記録した。左足のフリーキックを得意としており、今月5日に行われたヨーロッパリーグ・グループステージ第4節のレフ・ポズナン戦ではエリア手前から直接フリーキックを決めている。

 同選手は、自身が得意とするセットプレーにおいて影響を受けた選手を問われると「セルティックにいたナカムラだ。彼は世界一だよ」と、2005-06シーズンから4年間セルティックでプレーした中村の名前を挙げた。

 

 まとめ

25de18ad34e06232aeb18ef37930df58

出典:news.livedoor.com/

2016年の1ステージ第2節時点で通算21本目のFKを決めて自身が持つJ1最多記録を更新。
17本を記録している遠藤 保仁 選手(ガンバ大阪)との差を広げています。
海外からも注目されている中村俊輔選手のフリーキック。
現在でもセルティックで伝説が語り継がれてます。
昔よりも精度が上がっているのではないのかなと思わせるゴールを決めているので、今年も多くのフリーキックをファンの前で”魅せて”欲しいですね!