NBAドラフト1位の怪物ザイオン・ウィリアムソンは何者!?涙の理由は?

米プロバスケットボール(NBA)のドラフト会議が日本時間21日に行われ、八村塁選手(ゴンザガ大)が日本人初となる1巡目でウィザーズから指名を受けました。

歴史的快挙で日本中が祝福の中、1巡目で1位指名を受けたのがデューク大学のザイオン・ウィリアムソン選手です。

ドラフト前から1位候補として名が挙がっていたザイオン。

今回は、彼の魅力や身体能力を紹介したいと思います。

ザイオン・ウィリアムソンのプロフィール

出典:theanswer

名前:ザイオン・ウィリアムソン (Zion williamson)
生年月日:2000年07月07日 (18歳)
出身地:アメリカ(ノースカロライナ州ソールズベリー)
出身大学:デューク大学
身長:201cm
体重:129kg

ドラフト会議で涙!?

ザイオンがドラフトで全体1位指名を受けて、指名直後のインタビューで涙を流して感激。

言葉に詰まりながらも、自分を育ててくれた母親への感謝。

心境を問われて語り始めると、笑みを見せていた瞳が潤み始めました。

 

そんな感動のザイオンのコメントがこちら。

「なんと言っていいか分かりません。

正直、自分がこの場にいられるとは思いませんでした。

母は、私のために多くを犠牲にしてきました。

母なしでは、私はここにたどり着けなかったと思います。

母は、私のためにあらゆることをしてくれました。感謝しかありません。」

そして言葉を詰まらせながら

「母は、私のために夢を諦めました。自分自身のことより、常に私たち家族のことを優先してきたのです。」

感動のインタビューは、SNSや動画のコメントなど、大きな反響を呼びました。

ザイオン・ウィリアムソンのプレイ集!

まとめ

出典:sportingnews

動画を見ていただいた通り、”レブロン2世”と言われるぐらいの身体能力の持ち主。

NCAAでは全米のファンを熱狂させて、今回見事にドラフト全体1位に!

まだ18歳のザイオン・ウィリアムソン。

果たしてこれからどのような活躍を見せてくれるのでしょうか。

そして過去のレジェンド達を超えれるのか!?

NBA1年目の彼に注目です!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください