松嶋菜々子さんが3年ぶりに主演をつとめるドラマ『営業部長 吉良奈津子』が7月からスタートすることがわかりました。

これまで数々のヒット作に出演してきた松嶋さんの主演に加え、『昼顔』をヒットさせた井上由美子さんが脚本を担当することで話題を集めています。

そこでこの夏大注目のドラマ『営業部長 吉良奈津子』について紹介したいと思います。

 

0_67400800_1365994287

出典:oricon.co.jp/photo

▪️目次

1.松嶋菜々子さんのプロフィール

2.『営業部長 吉良奈津子』が7月スタート!

3.『営業部長 吉良奈津子』のあらすじ紹介!

4.まとめ

 

1.松嶋菜々子さんのプロフィール

名前:松嶋菜々子
生年月日:1937年10月21日
出身地:神奈川県横浜市
身長:172cm
所属:セブンス・アヴェニュー
配偶者:反町隆史

1991年、旭化成水着マスコットガールに選ばれる。1992年から『ViVi』の専属モデルをつとめる。同年ドラマ『社長になった若大将』で女優デビュー。
1996年NHK朝の連続テレビ小説『ひまわり』に抜擢。
1998年にはホラー映画『リング』で映画初主演。ドラマ『Sweet Season』で民放ドラマ初主演。ドラマ『GTO』のヒロイン役でも話題に。
2000年、ドラマ『やまとなでしこ』に主演し、同作は平均視聴率26.4%、最高視聴率が34.2%を記録する大ヒットとなった。
2002年、NHK大河ドラマ『利家とまつ〜加賀百万石物語〜』で主演をつとめる。
2011年、『家政婦のミタ』に主演。同作は平均視聴率25.2%、最高視聴率は40.0%という驚異の高視聴率を記録。
プライベートでは2001年に『GTO』で共演した反町隆史と結婚、2004年に第1子を、2007年に第2子を出産した。

2071953_201605200388289001463703090c

出演:oricon.co.jp/news

 

2.『営業部長 吉良奈津子』が7月スタート!

松嶋さんが3年ぶりに主演をつとめるドラマ『営業部長 吉良奈津子』がフジテレビ系で7月スタートします。
松嶋さんは、出産と育児休暇を経て3年ぶりに職場復帰し、仕事と家庭のあいだで奮闘する”吉良奈津子”を演じます。
現在42歳、2児の母であり出産による休業も経験した松嶋さんに重なるところも多い役柄なので、彼女自身の経験が投影されたリアルな演技に期待が高まります。
また脚本をつとめるのはドラマ『昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜』で知られる井上由美子さん。
「昼顔」では主婦の本音を描き同作を大ヒットさせた井上さんが、今度は働くアラフォー女性の本音をどう切り取って見せてくれるのでしょうか?

93958672

出典:npn.co.jp/article

 

3.『営業部長 吉良奈津子』のあらすじ紹介!

 

それでは『吉良奈津子』のあらすじについて、番組HPから引用して紹介したい思います!

あらすじ

「吉良奈津子(きら・なつこ)は、広告代理店の売れっ子クリエイティブディレクターでバリバリのキャリアウーマンでしたが、40歳手前で結婚 して出産、育児休暇で職場を離れていました3年を経て職場復帰したものの、会社の業績悪化や人員の入れ替わりなどで状況は一変。あらたに配属された部署 も、クリエイティブではなく営業でした。かつて自分が活躍していたクリエイティブに戻りたい、と要望を出す奈津子ですが、常務から「すでに3年も現場を離 れた人間を受け入れる土壌はない」と冷たい返答が。ただ、頑張りによっては、元の現場に戻れる可能性もゼロではないと言われます。その条件を受け入れ営業 職に戻る奈津子でしたが、そこにいたのは全く奈津子を信頼していないクセものの部下ばかり。仕事が忙しくなればなるほど家族への負担や不満がつのり、家庭 と仕事の狭間で悩みが増えていく奈津子。口うるさい姑の手を借りたくないとベビーシッターを頼みますが、その彼女の存在が幸せな家庭を崩壊させるきっかけ になってしまうのです。会社では自信を打ち砕かれ挫折し、やがて夫との間に大きな溝ができはじめ家庭も危機に…。 」(公式HPより)

広告店クリエイティブデイレクターという役柄は、以前松嶋さんが主演をつとめた『美女か野獣』を連想させます。『美女か女優』で演じたバリバリの若手キャリア女性のその後、としても見られるかもしれません。
また『家政婦のミタ』でスーパー家政婦を演じた松嶋さんがベビーシッターに陥れられるという展開も面白いですね!

2012020718422956b

出典:blog-imgs-37.fc2.com

 

4.まとめ

これまでも数々のドラマをヒット作に出演してきた松嶋菜々子さん。

『営業部長 奈津子』も彼女の新たな代表作となるのでしょうか?

”働く女性”といった現代的な問題が、どんな切り口で描かれるのか、

7月の放送スタートが待り切れません!!