12年ぶりにオリンピックの出場を決めた女子バスケットボール日本代表チーム。
大注目の日本人選手がいます。

 

渡嘉敷 来夢 (とかしき らむ)選手です!!!

 

リオオリンピックの出場がかかったアジア選手権でもMVPと大活躍。
そんな日本バスケット界の期待の星、渡嘉敷選手を今回紹介したいと思います。

 

CPuiOrbVEAAwMGQ

出典:twitter.com/tokashiki_10

 

 渡嘉敷 来夢のプロフィール

名前:渡嘉敷 来夢 (とかしき らむ)
生年月日:1991年6月11日
出身:埼玉県春日部市
血液型:A型
身長:193cm
体重:77kg
足のサイズ:28.okg

身長が193cmと、とりあえずデカいです!!!
同じ身長のスポーツ選手を探したところ・・・

日本最速の162キロを投げる日本野球界のエースの
“大谷 翔平投手”と同じ身長です。

日本人離れした身体能力の持ち主ということが分かりますね!

  100年1人の逸材!!!

CLEUu5BWUAAWlC3

出典:twitter.com/tokashiki_10

中学生の時から注目されており、高校(名門 桜花学園)3年間で8冠達成しています。
卒業後は、実業団 JX-EXEOSサンフラワーズに入団。

 

新人としてデビューしたシーズンで、いきなりも新人王とMVPを獲得!!!
そして現在に至るまで多くのタイトル獲得やチームを優勝に導いています。
2014-2015年では、得点・リバウンド・ブロック・フィールドゴール成功率の4部門でトップの成績を残して2度目のレギュラーシーズンのMVPを獲得しています。

 

現在はアメリカのトップリーグWNBAのシアトル・ストームに入団。
いきなりも、新人ベスト5に選出されています。
“日本で100年に1人の逸材”と言われていますが、その通りの実力を世界でも見せつけてくれてます。

 

  女子バスケット界の桜木花道

 

CXjDPUMUEAAmMuf

出典:twitter.com/tokashiki_10

渡嘉敷選手が得意としているのは”リバウンド”と”ブロックショット”です。
試合では完全にゴール下を支配しており、多くのタイトルと獲得しています。

しかも、日本代表の中でもトップクラスの”瞬発力”と”スピード”も持っています。
そういや、誰かのプレイスタイルに凄く似ていると思いませんか?

 

そうです!漫画スラムダンクの主人公”桜木 花道”にプレイスタイルが凄く似ているんです。
リバウンドを得意としているところが特に似ていますね。
渡嘉敷選手は、“女子バスケ界の桜木 花道”と言っても過言ではないんです。

 

 日本女子初めてのダンク!!!

渡嘉敷選手は、日本女子で初めてのダンクが出来ます!
ますます、桜木花道ですね。
今は試合であまり見れませんが、近い将来試合でもダンクが見れる日が来るのではないでしょうか。

 

 

 まとめ

CTHYt8hVAAE5auU

出典:twitter.com/tokashiki_10

2016年は、男子バスケットリーグが統合されて注目されています。
新リーグが始まる前に、リオ五輪が開催されます。
史上最強と言われている日本女子バスケットチームのエースが
メダルに導いて日本のバスケット界の発展に貢献してくれるでしょう。

そのためには、女子バスケ界の桜木 花道こと渡嘉敷 来夢選手の活躍なしでは成し遂げません。
是非、リオオリンピックでも大暴れして欲しいですね!!!
もしかすると、、、五輪で渡嘉敷選手のダンクが見れるかも!?