MAN WITH A MISSION(通称:マンウィズ)がフジロック「FUJI ROCK FESTIVAL’2016」に出演します。
世界中でライブをしているマンウィズ。
去年は、Zebraheadとコラボするなど進化続ける狼バンドです。
そんなマンウィズのライブ、フジロック行く前に復習を兼ねて人気曲を紹介したいと思います。 

mwam-a-thumb-700xauto-31300 

出展:gekirock.com/news

■目次 
1.MAN WITH A MISSION(マンウィズ)のプロフィール
2.マンウィズの人気曲を紹介!
3. ニューアルバム『The World’s On Fire』発売中!
4. 大阪道頓堀にてシークレットライブ!!!
5.FUJI ROCK FESTIVAL’2016の紹介動画!!
6.まとめ

MAN WITH A MISSION(マンウィズ)のプロフィール

f561f0ae5bbfb8

f561f0ae5bc349

出展:musicman-net

【メンバー】
Tokyo Tanaka 【トーキョー・タナカ】(Vo)
Spear Rib 【スペア・リブ】(Drms)
Jean-Ken Johnny 【ジャン・ケン・ジョニー】(Gt, Vo, Raps)
DJ Santa Monica 【DJサンタモニカ】 (Djs, Sampling)
Kamikaze Boy 【カミカゼ・ボーイ】(Bass, Cho)
 

公式設定としては、19XX年、地球が度重なる戦禍に見舞われていた時代、エレクトリックレディーランドと呼ばれる地球の最果てで、天才生物学者であるジミー・ヘンドリックスによるマッドサイエンスの結果生まれた生命体とされる。ジミー自身はギターを趣味としていたことで、音楽の能力がプログラミングされた。超人的な肉体と頭脳を持つため、アドルフ・ヒトラー、ヨシフ・スターリンと言った権力者から、ギレン・ザビに至るまで利用されることとなり、罪の意識に苛まれたジミーは誰の手にも渡らせぬよう、命と引き換えに南極の氷河の中に氷漬けにした。

凍結中は、オオカミならではの発達した聴覚で世界中の様々な音楽を聴いていたが、1997年に開催されたAIR JAMで演奏された音を聴いたことをきっかけに、音楽で何か世界を変えられないかと音楽活動を志すようになる。以後凍結状態が続いていたが、2010年になり、地球温暖化の影響で氷が融けてしまったために復活し、バンド活動を開始した。

バンド自体の結成時期は公表されていない。また、メンバーの年齢や国籍も非公開となっている。楽曲制作において、ギターのJean-Ken JohnnyとベースのKamikaze Boyが主に作詞を手掛けている。作曲は、Jean-Ken JohnnyとKamikaze Boyによってコード進行やリズムパターンとイメージが骨組みとして決定され、その後各パートごとの詳細なアレンジをメンバー全員で話し合いながら作り上げていく手法を取っている。Jean-Ken Johnnyがバースを歌い、Tokyo Tanakaがサビを歌う楽曲構成が大半を占める。

ライブでの登場SEにはバッド・レリジョンの「Man With A Mission」という自身のバンド名と同名の楽曲を使用している。なお、該当曲が収録されているアルバム「Recipe For Hate」のジャケットにはMWAMのメンバーと同じく頭が狼になっている人物が2人描かれている。

  

マンウィズの人気曲を紹介!

マンウィズの人気曲を紹介したいと思います。

Emotions

 FLY AGAIN

 

Seven Deadly Sins

Raise your flag

「database feat.TAKUMA(10-FEET)」

 

   ニューアルバム『The World’s On Fire』発売中!

Web

出展:gekirock.com/news

 
1. Survivor
2. Waiting for the Moment
3. Dive
4. Raise your flag
5. followers
6. The World’s On Fire
7. Give it Away
8. Seven Deadly Sins
9. Mirror Mirror
10. Memories
11. Far
12. Out of Control
13. ワンダーランド 
 

大人気ロックバンドMAN WITH A MISSION、待望の4thアルバム。マンウィズらしいハードな楽曲はもちろん、バラエティーに富んだ「今」のMAN WITH A MISSIONの魅力が詰まった1枚。

前作アルバム「Tales of Purefly」リリース以降、リリースする作品毎に、加速度的に右肩上がりで自身のステータスを上げるMAN WITH A MISSION。2015年は2度のヨーロッパツアーを敢行するなど活動の幅を世界へと更に拡げた、世界基準・MAN WITH A MISSIONの結晶がここに!

 

 大阪道頓堀にてシークレットライブ!!!

大阪の道頓堀リバーウォークがライブ会場に!?
開催時間の一時間前に、大阪の道頓堀リバーウォークがライブ開催場所であることを発表!
開催まで1時間と僅かな時間にも関わらず約1万人のファンが駆け付け、道頓堀の川沿いやえびす橋を隙間もないほど埋め尽くす中、スペシャルライブが行われました。
その時の熱気あるライブ動画が公開されていたので紹介したいと思います。

 

NAT_14556834094456

出典:barks.jp

003_w660

出典:barks.jp

 

 FUJI ROCK FESTIVAL’2016の紹介動画!!

フジロックの紹介動画です。
気になる出演アーティストをチェックしてください。

まとめ

 

flyer_thumb

 出典:fujirockfestival

news_header_mwam_zb_tsuika_E805315

出典:natalie.mu/music/news

 

夏のビックフェスの出演者が続々と発表されています。
今年のフジロックは、ヘッドライナーがレッチリ(red hot chili peppers)と早くも注目されています。
そして第三弾の追加出演者として発表されたのがMAN WITH A MISSION!
今から楽しみにしているロックファンも多いのではないでしょうか。

Zebraheadとのコラボや大阪道頓堀でのシークレットライブなど、ファンをいつも驚かせてくれます。
さて今年はどのような事をして私たちを驚かせてくれるのでしょうか。
フジロックが今から楽しみです。

 

フジロック2016出演者BABY METAL
記事→
世界で活躍する日本のバンド!ベビメタ、ワンオク、マンウィズを紹介!!