4度目の正直になるか!?
3年連続来日公演をキャンセルしているAvicii (アヴィーチー)。
1回目がSPRING GROOVE、2回目がTRUE TOUR、3回目が富士急ハイランドでの来日公演。
しかし世界中を騒がせているDJだけあって、それでもファンが待ちわびてます。
さあ今年は無事に公演をしてくれるででしょうか?3月のアルバムと合わせてAviciiを紹介したいと思います。

 20160314-avi-thumb-950x633-23222

出展:realsound.jp

■目次 
1.Avicii(アヴィーチ)のプロフィール
2.JAPAN TOUR 2016
3.Aviciiの人気曲を紹介!
4.アルバム『STORIES – JAPAN TOUR EDITION』5月発売予定!
5. アルバムの中からの人気曲!
6.まとめ

Avicii(アヴィーチー)のプロフィール

avicii-official-photo-by-alex-wessely_414x276-1

出展:universal-music.co.jp
 

 

弱冠18歳にてキャリアをスタート。独学で音楽制作を学び、2010年、同じくスウェーデン人ハウス・ミュージック・プロデューサーのジョン・ダールバックとの共作「Don’t Hold Back」をリリース。その後、アヴィーチーの才能に目を付けたオランダ人DJのティエストとセバスチャン・イングロッソらとのプロジェクトでさらに知名度を上げた彼は、同年EMIから「Seek Bromance」をリリース。これがベルギー、フランス、オランダ、イギリス、スウェーデンを含む数カ国のチャートでトップ20に入るヒット曲となったり、ナディア・アリの「Rapture」のリミックスが大きな話題を呼んだりと、彼は世界的に脚光を浴びる存在となる。

2011年に「Levels」が世界各国でトップ10に入る爆発的ヒット・ソングとなる。
2012年には「I Could Be The One (Avicii vs Nicky Romero)」をリリースし、UKシングル・チャートで最高1位を獲得。さらに、第54回グラミー賞では、デヴィッド・ゲッタとの楽曲「サンシャイン」が【ベスト・ダンス・レコーティング】に、そして翌年も同賞に「Levels」で2年連続ノミネートされた。
そして6月シングル「Wake Me Up」をリリース。ヨーロッパを中心にナンバー1を獲得!その勢いを受けてリリースされたアルバム「トゥルー」は世界規模で大ヒット!

2014年は体調不良のため活動休止を余儀なくされたりもしたが、「ザ・デイズ」、「ザ・ナイツ」の新曲を発表。2015年後半にはセカンド・アルバム「ストーリーズ」の発表を予定しており、全世界がアヴィーチーの動向から目が離せない。

JAPAN TOUR 2016

logo

 出典:creativeman.co.jp/artist

・大阪 6月4日(土) 舞洲特設会場
開場16:00 / 開演17:00 ※終演時間21:00頃予定

・千葉 6月5日(日) QVCマリンフィールド
開場15:00 / 開演17:00 ※終演時間21:00頃予定

今回は大阪と千葉県で公演予定になっています。
サマソニと同じステージになるので大規模なライブスになるので盛り上がるのは間違いなし!
あとは来てくれのかが問題ではありますが….。

 

Aviciiの人気曲を紹介!

Aviciiの人気曲を紹介したい思います。
billboardTOP40の常連として近年ヒット曲を連発しています。
EDMのDJだけあって、大ヒット曲「Wake Me Up」を中心に盛り上がる曲が多いですね。
是非ドライブやBBQなどで曲をかけることをお勧めします!

Wake Me Up

 「Broken Arrows

 「I Could Be The One

 

   アルバム『STORIES – JAPAN TOUR EDITION』5月発売予定!

日本公演を記念して アルバム『STORIES – JAPAN TOUR EDITION』5月に発売されます。
既に発売されている『STORIES』に、今まで人気でありながらも収録されてなかった楽曲を追加収録されています。
ライブに行く前にこのアルバムで予習してから行くのがいいかもしれませんね。
ヒット曲が満載のアルバムになっています。

UICO-1287_EYR_large.jpg

出展:universal-music.co.jp/avicii

1. Waiting For Love  
2. Talk To Myself  
3. Touch Me  
4. Ten More Days  
5. For A Better Day  
6. Broken Arrows  
7. True Believer  
 8. City Lights  
9. Pure Grinding  
10. Sunset Jesus  
11. Can’t Catch Me  
12. Somewhere In Stockholm
13. Trouble  
14. Gonna Love Ya   
15. The Days
16. The Nights
17. Levels
18. I Could Be The One
19. Silhouettes
20. X You
21. Feeling Good

 アルバムの中からの人気曲!

『STORIES – JAPAN TOUR EDITION』の中から2曲を紹介したいと思います。
全米のヒット曲チャートにも入っている人気曲になります。

Waiting For Love

The Nights

 

まとめ

 

さあ、もう待つのはごめんだ!
けど諦めてません!!

と思ってる人は多いのでは。
誰もが待ちわいだAviciiの来日。
ドタキャンが続いたからこそ、ライブは倍以上に盛り上がるのではないでしょうか。
4度目の正直になるのかも含めて今回のAvicii公演が注目されています。
チケット一般発売は4月。さあ、どうなるのか??