ショーケンの愛称でしられる大物俳優の萩原健一さんが、

5月27日(金)放送の「ダウンんタウンなう」に出演します。

これまであまり共演のなかったダウンタウンのふたりにくわえ、萩原さんとは過去に”因縁”のあるという坂上忍さんとも共演。

いったどんなやりとりがかわされるのでしょうか???

そこで萩原さんの出演する「ダウンタウンなう」の番組内容を紹介したいと思います。

 

▪️目次

1.萩原健一のプロフィール

2.ダウンタウンと本音トーク!!

・”激怒された”坂上忍とも共演!!

3.まとめ

 

1.萩原健一のプロフィール

名前:萩原健一(はぎわらけんいち)
生年月日:1950年7月26日
出身地:埼玉県足立郡与野町(現さいたま市)
所属:KR株式会社
愛称:ショーケン

中学在学中にスカウトされ、1967年、ザ・スパイダースの弟分バンド、バンドザ・テンプターズのボーカルとしてデビュー。「神様お願い!」「エメラルドの伝説」などをヒットさせる。
1972年、映画『約束』に助監督として参加するが、元の主演俳優の降板により代役をつとめることとなる。この演技が評価され本格的に俳優へと転身。
ドラマ『太陽にほえろ!』の初代新人刑事マカロニ役を演じその人気を決定的なものとする。
そのご倉本聰脚本の『前略おふくろ様』になど数々のドラマで主演をつとめ、映画でも黒澤哲監督の『影武者』に出演するなど俳優として活躍。
2008年に自叙伝『ショーケン』を発表。また2009年の映画『TAJAOMARU』では5年ぶりの映画出演ながら日本映画批評家大賞の審査員特別男優賞を受賞。
現在は芸能活動のかたわら四国八十八ケ所を遍歴し、仏教研究にとりくんでいる。

 

2040724_201408070878365001407415873c

出典:oricon.co.jp/news

 

2.ダウンタウンと本音トーク!!

 

萩原健一さんが5月27日の「ダウンタウンなう」のメイン企画「本音でハシゴ酒」に出演します。
ダウンタウン&坂上忍がおかけの力を借りて本音で語り合う人気企画 <本音でハシゴ酒>の第19段。萩原さんのこれまでの歴史が書かれたフリップをもとに、過去の伝説的エピソードをふりかえるという内容です。
ダウンタウンの二人が『ダウンタウンのごっつええ感じ』で、萩原さんの出演していた『傷だらけの天使』のオープニングをパロディしていた映像を本人に見せるシーンもあるとのことです。
これまでに数々の”ヤンチャ”でも知られる萩原さんだけに、ダウンタウンの二人も緊張したことでしょうね。萩原さんがどんなリアクションを見せるのか、注目です!

logo

出典:fujitv.co.jp/DOWNTOWN_NOW/

”激怒された”坂上忍とも共演!!

萩原さんと坂上さんといえば、以前同コーナーでは坂上さんが萩原さんに激怒された過去を告白していました。坂上さんが激怒されたというのは1989年に公開された映画『極道の妻たち 三代目姐』の撮影中でのこと。映画のクライマックスシーン、坂上さんが荻原さんを刺し殺すシーン。
事前の打ち合わせでは、萩原さん刺した坂上さんは、荻原さんに突き飛ばされて離れるという演技だったそうです。
ところが本番直前監督から「刺されたらくっついていてくれ」と耳打ちされた坂上さんは演技を変更。いつまでも離れない坂上さんを、必死に引き離そうとする荻原さん。
最終的に荻原さんは「おめえ、いつになったら離れんだよ!」と激怒してしまったそうです。

現在毒舌キャラとして向かうところ怖いものなしといった感のある坂上さん。
それだけに過去に激怒されたことのある大先輩えおのあいだでどんなトークがかわされるのか、きになるところです!

 

a8e12a016f376c2bbb649987bbca3601

出典:image.news.livedoor.com

 

3.まとめ

今年で芸能活動50年を迎える荻原さん。芸能界の生ける伝説とも言える荻原さんを相手に、ダウンタウンと坂上さんがどんな本音を引き出すのか??
エキサイト必死の「ダウンタウンなう」は5月27日(金)夜7:57からの放送となります。お見逃しなく!!