R-1ぐらんぷり2016決勝戦が開催されました。
2年連続ファイナルステージに進出したゆりあんレトリィバァさん。
そんな”ゆりあんレトリィバァさん”のネタ動画を今回は紹介したいと思います。

 news_header_0306_yur_002

 ゆりあんレトリィバァのプロフィール

5100

出典:search.yoshimoto

名前:ゆりあんレトリィバァ(おいでやすおだ)
生年月日:1990年11月01日
出身:奈良県吉野郡
所属:よしもとクリエイティブ・エージェンシー
NSC大阪:35期生

・吉野町立吉野中学校出身,奈良県立高田高等学校卒業。2012年4月、関西大学文学部4回生の時、大阪NSC35期生として入学。その後2013年2月に行われた「NSC大ライブ2013」にて優勝をし、NSCを首席で卒業した。また優勝特典として、2013年4月の予定がすべて仕事で埋まっているスケジュール帳が贈られた。
・卒業後、複数の番組でのゲスト出演などを経て、芸歴僅か1か月にして『ロケみつ ザ・ワールド』のロケ企画に出演し、翌月晴れて同番組のレギュラーとなった。
・芸人になろうと思ったきっかけは、小学校2年の時に吉本新喜劇を見て、山田花子や島田珠代のように自分もなりたいと思ったことからである。
・芸名は、高校時代からのあだ名「ゆりやん」と、NSC入学当時に友人との間で流行っていた「ゴールデンレトリィバァ」の2つの候補で悩んでいたが、芸名を申請する際、試しに両方を合わせた「ゆりやんレトリィバァ」を言ってみたところ、いい感じだったため決定した。
・2歳上の姉がいる。
・2014年3月より、あなたの街に“住みます”プロジェクトの3代目奈良県住みます芸人に就任
・2015年4月より『世界のどっかにホウチ民』の企画で、ホウチ民の一人として3ヶ月間アメリカ合衆国・ニューヨークに滞在。現地で下ネタスラングに精通するレベルの英会話力を披露した。
・中学校時代のあだ名はゆりちゃん。

 

 ネタ動画集を紹介!

 

ネタ「アメリカ人のものまね」

 

  

友近がゆりあんレトリィバァを絶賛!

 

芸人の友近さんがラジオでゆりあんレトリィバァさんを絶賛!

 

 まとめ

B_xe3o9UYAEWm2L

出典:blogs.yahoo.co.jp

 今回は惜しくもR-1決勝戦で敗れたゆりあんレトリィバァさん。
しかし2年連続決勝戦まで勝ち上がって、そして2年連続ファイナルステージまで進出。
毎年観客も盛り上がっているので、来年こそは優勝に期待ですね!
今後のゆりあんレトリィバァさんの活動に注目です!