4/8(金)放送の番組「アナザースカイ」のゲストは元野球選手の山本昌さん。
山本さんのアナザースカイは、アメリカのフロリダです。
フロリダのドジャータウンに行きます。
果たしてどんなルーツやターニングポイントがあったのでしょうか。
そして今回流れるのBGMは、どんな曲が流れるのか!?
そんな今回のアナザースカイについて書きたいと思います。

 

■目次 
1.山本 昌のプロフィール
2.山本昌のアナザースカイはアメリカ、フロリダ!
3.今回のBGM(曲)を紹介!
4.山本昌さんの第二の人生
5.まとめ

山本 昌のプロフィール

20151017_yamamotomasa-560x373

出展:full-count.jp

名前:山本 昌(やまもと まさひろ)
生年月日:1965年08月11日
出身:東京都大田区
身長:186cm
体重:87kg

元中日ドランゴンズのピッチャー。
現役時代はエースとして活躍し、通算219勝していて現役時代は球界を代表する投手でした。
現役引退したのが50歳の時。
50歳まで現役で活躍していた姿は、スポーツ界、野球界においてもレジェンドであり、多くの同年代の人に勇気や元気を与えました!

 

山本昌のアナザースカイはアメリカ、フロリダ!

 

12936619_1161819223831042_6842510346559861145_n-1

出典:facebook.com/anothersky.ntv 

 
山本さんのアナザースカイ、フロリダのドジャータウンでどのようなルーツがあったのでしょうか。

山本さんが在籍していた中日ドランゴンズは、アメリカのチーム”ロサンゼルス・ドジャース”と提携をしており、山本さんが若い時に野球交換留学としてアメリカチームのドジャース傘下に所属していた時期があったみたいです、
その時のチームメートが投げていた”スクリュー”を教えてもらい、試合でも使ってみたところ決め球として通用。
そして日本に帰国後も山本さんは、スクリューを決め球として活躍!
スクリューを武器に50歳まで現役で活躍されました。
今回の放送で、当日のことについて熱く語られると思います。

 

 

今回のBGM(曲)を紹介!

アナザースカイと言えば、番組中に流れる曲!!!
ゲスト出演者が熱く語るシーンや海外での道中にB流れるBGM曲が毎回素敵過ぎるんです。
今回もどのような曲が流れたのか紹介したいと思います。

The All-American Rejects – I Wanna

frankie goes to hollywood- relax

Richard Marx – Right Here Waiting

Billy Joel – Uptown Girl

J. Geils Band – Centerfold

山本昌さんの第二の人生

08773356

出典:daily.co.jp/tigers

現在は「日本テレビ系の「NEWS ZERO」でスポーツコメンテーターを務めている山本さん。
山本さんの明るい性格と人柄で分かりやすい野球解説で人気があるみたいです。
番組では現役生活32年を振り返り、今後の活動についても語られるみたいですね。
さて山本さんの第二の人生はいかに!?   

 まとめ

 

今回のアナザースカイでターニンポイントになった場所、野球の聖地ドジャータウンへ。
プロ選手としての基本を教わった恩人アイク生原さんとの出逢い当時どのような心境だったのか熱く語られます。
そして山本さんのルーツとは!?
また今回番組でどんな曲が流れるのか
是非注目してみてください。

次回のアナザースカイ宮川大輔

次回の放送はEXILE ATSUSHI生瀬勝久高畑裕太猪子寿之